会頭あいさつ



p_president01.jpg

武蔵野商工会議所 会頭 稲垣英夫

武蔵野商工会議所は、法律(商工会議所法)に基づき設立された特別認可法人であり、地域総合経済団体です。全国に515ある商工会議所の一つとして、昭和25年8月25日に正式認可されました。商工会議所は会員の組織であり、個人事業の方から中小・大企業まで、その規模や業種の枠を超え多くの商工業者の方々が加入されています。当所が半世紀以上の永きにわたり、歩みを続けてこられたのも会員の皆様のご指導、ご協力の賜物です。厚く御礼申し上げます。 さて、商工会議所の設置目的には「商工会議所は、地区内における商工業者の共同社会を基盤とし、商工業の総合的な改善発達を図り、兼ねて社会一般の福祉の増進に資し、もってわが国経済の発展に寄与することを目的とする。」とあるとおり、その活動は広範多岐にわたり、国、地方自治体、関係機関などと連携した極めて公共性の高い事業を展開しています。
地域振興のための意見・要望活動、観光事業、都市整備事業、各種証明事業、収益事業のほか、中小企業の皆様へは各種相談、融資あっ旋、創業支援、セミナー、厚生事業など多くの経営支援事業、サービスを行っております。
武蔵野商工会議所が地域の皆様にとって、「なくてはならない商工会議所」、 「信頼される商工会議所」として在り続けるために日々活動を続けてまいりたい と存じます。
地域の商工業者の力が商工会議所の力に、そして地域経済社会の発展へとつながります。
皆様に是非ご入会いただき、地域発展のためお力添えをお願いするとともに、商工会議所の各種サービスを経営にお役立ていただければ幸いです。
ページトップ