帳簿の付け方を相談する


開業時の帳簿付け、日々の記帳方法、そして決算書・申告書の作成など、個人事業者を対象に記帳の付け方を丁寧で分かりやすくマンツーマンで指導しています。無料ですので、お気軽にお問い合わせください。


◆対象者

武蔵野市内に住所または事業所がある小規模事業の個人で、現在申告をしている方・これから青色申告を始めるにあたりご自分で帳簿の記帳の方法を覚えたい方。

◆指導方法

毎月1回程度(指導日は、ご都合のよい日を選んでいただきます)当所に帳簿類を持ってきていただき記帳の仕方をアドバイスします。 忙しい方には、こちらからお伺いします。 また、専門指導員(税理士)同席のもと定例相談会を実施しています。
青色申告とは
毎日の収入や経費などを帳簿に記帳し、その帳簿に基づいて正しく所得や税額を計算し、青色の申告書で申告する制度です。


青色申告の主な特典


青色申告特別控除

青色申告をしている人は、10万円を特別に控除することができます。
なお、事業所得者と事業的規模の不動産貸付を行っている人は、一定の条件を満たす場合、最高65万円を特別に控除することができます。

青色事業専従者給与

家族従業員に対して支払った給料も、働きに応じた金額であれば、必要経費にすることができます。
ただし、必要経費にするためには、届出書の提出が必要となります。

欠損金の繰越し・繰戻し

事業所得などに赤字が出たとき、その赤字額を翌年以降3年間は、各年の所得から差し引くことができます。また、赤字の前年も青色申告をしている人は、その赤字額を前年の所得から差し引いて計算し、既に納付している前年分の所得税を還付してもらうこともできます。


お問い合わせ


武蔵野商工会議所中小企業相談所TEL:0422-22-3631


相談のお申込みはこちら

contactfrom

ページトップ