(株)アヴニール


超低温固液分離による植物性成分の加工原料化で時代を先取りする

   

37℃という超低温で、植物の生体水と固形分を分離する技術をベースに、タイ・チェンマイに合弁工場を建設し、約30種類の植物の生体水と粉末を製造・輸入販売しています。植物の持つ機能性成分がそのまま含有され、無加水・無添加物の100%天然の商品です。熱風乾燥や凍結乾燥では持ち得ない力(リキ)のある加工原料で、食品、健食、化粧品等の原料として使用されています。タイ北部に自社農園があり、無農薬栽培から始まる一貫製造体制を組んでいます。
主要な商品としては、花(ジャスミン・バラ等)、ハーブ(春・黒・白の各うこん、レモングラス、生姜等)果実(アボカド、ライム、アマラキ、珈琲生豆、ザクロ等)の生体水と粉末(一部オイル)があります。スーパーフードとして脚光を浴びているタイガーナッツの自社栽培と、粉末、オイルの製造が始まっています。
営業時間9:00~17:00
定休日土・日・祝日
郵便番号180-0001
住所武蔵野市吉祥寺北町1丁目2-11
電話番号0422-27-5140
部会食品業部会
詳細貿易業
ページトップ